シンプルライフを目指す、パート主婦の日々の生活や出来事、節約や心のつぶやきなどを綴っていきたいと思います♪ 不妊治療も頑張ってます!

  主婦のシンプルライフ 【節約生活&心の整理整頓】のナビゲーター   トップページ > 結婚式  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式終えて

2013 - 02/04 [Mon] - 11:16

結婚式を終えて、思うこと。


とにかく、やってよかった。


出席者も久々に親族と会えて喜んでくれたと思います。

なんせ、自分たちがこんなにも幸せな気持ちになったことは
今までになかったと実感できたことでした。


そして、次の誰かの門出には
心から祝福したいと思ったのでした。



そして、結婚式の準備は大変だけど、
そのなかで、この人となら大丈夫かな?って思うこともあったり、
喧嘩する人もいるだろうし、本音も見えてくるだろうから
相手を知るには、本当によい機会でした。


二人の初めての共同作業ですね!


あと、結婚式は花嫁が主役だと思われていますが、
私はこう思います。

結婚式確かに花嫁が主役


でも、主役は花嫁だけど、花婿のためにするもの。


これは、準備していく中で思ったことです。


花嫁は準備も花婿より大変だし、家も性も変わるし、家事が必須になってくるし
いろいろ変わり、心の準備が自然とできていきます。

が、花婿は正直、何も変わりません。

自由な時間がなくなった、自由なお金がなくなった・・・
ということを除いて。

食事や身の回りの世話をする人が母親から妻へ。
もしくは、一人暮らしの場合は、反対に楽になる。

その中で、結婚するんだという自覚はつきにくいもの

準備に携わっても、女性主導がほとんどだと思います。


ではなぜ、花婿のためといえるのか???


両親、親族、友人に
一人前の男性として成長した姿を披露するためです。


スピーチでは、もう子供ではない一人前に男として
家庭をもち、責任をもって家族を養うと
男としての決意表明みたいなものだと思いました。


それを見て、
惚れ惚れしている花婿の母親も少なくないはず。


となると、
結婚式はみんなのためといって過言ではないですね・・・


ただ、ここでしっかりしてくれない花婿は、
頼りないと親族にも思われてしまう可能性もありだなあ。。。


彼は、なぜか政治家みたいなスピーチと言われました。(笑)





スポンサーサイト

結婚式

2013 - 02/03 [Sun] - 15:00

大変だった準備の集大成 結婚式&披露宴 当日。

いろいろ考えていたぶん、どうなるのか、不安でした。。。


朝早くのイメージがあったのですが、11時30分挙式なのに
意外と遅い入りの9時30分。

準備ができた二人は緊張でいっぱい


介添え人が、最後に一言。
「思いっきり、楽しんでくださいね!!」


その一言で私は緊張もふっとび、
「あ!結婚式って楽しむものなんだ・・・」
と。改めて自覚。


でも、神聖な挙式はさすがに笑ってはいけないので、緊張。


私は母親だけなので、父親のエスコートはなしで、
彼と二人でバージンロード

二人で歩いていくパターンに。


両母は、私たちの入場前に
キャンドルセレモニーという両家の火をともす儀式で歩いてもらいました。


ちなみに挙式の前に親族顔合わせと親族写真。
親族写真が挙式前って、私にはちょっと違和感がありましたが、
ほかの人のタイムスケジュールもあるので、
言われるがままに・・・


当日の流れは紙ベースではわかってるものの
会場でのリハーサルはなし。

どうなるものかと思っていましたが、
エスコート役の方がうま~く誘導してくれるもので、
全く問題なかったです。


最初に入場時、初めて浴びるスポットライトで
周りが全く見えずにどこ見て良いのかわからなかったけど・・・


「大人婚」の私たち&年齢層が高い親戚が多い中、
私たちの披露宴の進行はベーシックにしました。

・主賓祝辞
・乾杯
・ウェディングケーキ入刀
・新譜お色直し
・新郎お色直し
・キャンドルサービス
・各テーブルでの写真撮影
・友人スピーチ
・生い立ちムービー
・花嫁の手紙
・花束贈呈
・エンドロール



でも、あっという間に2時間半。

凝った演出する時間なんてありませんでした。


出席してくれた方に喜んでもらえるよう
料理量と質には奮発しました。


あと私のお色直しには、
母の好きな曲「愛の讃歌」
姉がピアノで生演奏する中、
大好きな伯母さまのエスコート
最後に大好きな祖母へ手紙を渡しました。

これは、私だけのこだわりがありました。


姉のピアノ演奏は1週間前の選曲にもかかわらず、アレンジも加えてくれていて
私でも鳥肌が立つほどの出来栄えでした。

出席者にも楽しんでもらえたようで、よかったです。


新郎のお色直しは、母親が多い中、
彼は唯一の姪っこにエスコートされて退場しました。


とにかくずっと笑っていられた披露宴でした。


結婚式は、何度か出席したことがあったけれども、
自分がしてみてわかりました。

こんなに皆様に祝福されることが嬉しいものだと。

この感覚を経験したいま、誰かの結婚式には
もっと心からお祝いしてあげたいと思いました。




結婚式 前夜

2013 - 02/01 [Fri] - 11:10

結婚式前日って、家族と過ごすもの

と思っていましたが、母は遠方から来た姉や妹、親戚と会食。


私は???


もう、結婚(入籍)しているから除外されていたみたいで、

え~。

彼は実家に帰ってるので、
家で一人でいるのは、なんとも虚しい。


て、私も会食に参加。


なんか、ちょっと変。


結婚式のコンセプト・イメージ

2013 - 01/24 [Thu] - 11:05

結婚式の準備が進む中、
漠然としすぎて?情報量が多くなったせいか?

いろんなことが、なかなか決められない。。。

あれもいい、こっちもいい。。。

彼は、基本的に好きなようにすればいいとはいうけど、
意見もいう。

しかも、たいてい、私と違う。
好み?趣向?がちょっと違うんですね。

で、ゼクシィとか読んでいるうちに気がついたのは、
私たちのしたい結婚式が漠然としすぎてること!!

そう、コンセプトがない!!

コンセプトを決めようと思い、考えました。

歳も歳のなので・・・

私たちのコンセプトは、「大人婚」!!

20代の結婚式では、友達の余興などを4,5組いれたりして
賑やかにするけど、育児に追われてる友達が多い中、
基本、余興なし!!

彼側は、友人のスピーチのみ。
私側は、友人による生い立ちムービー作成のみ。

で、参列者が楽しんで満足して帰ってくれる式がいいかなあ?と。

なので、一番楽しみな料理には奮発して、
満足できる味&量のものに変更。

この「大人婚」を決めたら、
最後まで悩んでいた、カラードレスもあっさり決まりました!!

そのあとの、決定事項も案外すっきり決まっていきました。

ほんと、コンセプトは大事ですね~。

結婚式までのスケジュール

2013 - 01/17 [Thu] - 11:03

結婚式の日取りが決まれば、
後はその日に向かって準備が着実に進んでいきます。

私の選んだ式場では、最初の会場決定時に担当してくれたから、
実際の担当者にバトンタッチしました。
(予約とるまでが、ベテランの役目だったみたいです)

逆算して、招待状の発送、衣装合わせ、
引き出物、写真の前撮りなど・・・

招待状の発送日も暦がよい日に発送するなど、
担当者が教えてくれます。

約3ヶ月しかない準備期間は、短いといわれてるので、
ものすごく忙しいと思ったのですが、(打ち合わせだらけとか)
心配になるくらいなローペースの打ち合わせでした。

何度、このペースで大丈夫なのか?と
担当者に聞いてしまった。


おおまかな私たちの場合のスケジュールは、

 74日前   招待者リスト提出
             (印刷が仕上がってからは、手書きで宛名書)
 60日前   招待状発送
 30日前まで 衣装決め
             (全衣装が常にあるわけではないので、何回か通った上に決定)
 40日前頃  引き出物、料理決定
             (ビッグイベントがあるので、その日に一気に決めていく)
 30日前   司会者との打ち合わせ開始
             (全部で3回程度、後は電話相談)
 10日前   前撮
             (悩んだ末のギリギリの日程)
 7日前まで  披露宴で使用する曲の選曲
             (最終提出日)
 

あまりのローペースや担当者のたよりなさに
(最終的には問題はありませんでしたが)
かなりイライラしてしまいました。

お恥ずかしいことに
式場紹介してくれた担当者にまで
苦情を言ってしまいました。

やはり、やるからには、知らなかった思ったのと違うだけでは、
すまされないという気持ちが大きかったのだと思います。

でも、そこはベテラン?

最後はどうにか間に合いました。


貸切のあるハウスウェディングでは、
いきなり5センチ以上もある分厚いマニュアル本を渡せれて、
読まされるそうです。

私はともかく彼は、絶対に読んでくれないだろう。。。
よかった、よかった。

 | HOME |  »

プロフィール

simplelifeup

Author:simplelifeup
あくまでも心地よい生活を目指す主婦のブログです!!
毎日の出来事や気持ち、また節約生活や家計事情、など色々と綴っていきたいと思います♪
よろしくお願いします

2013年 3月から不妊治療を開始しました。
2013年
  4月 人工授精1回目 NG
  5月 人工授精2回目 NG
  6月 人工授精3回目 NG
  7月 人工授精4回目 NG
  8月 体外受精1回目 NG
 11月 体外受精2回目 NG
 12月 体外受精3回目 陽性
     7週3日目で繋留流産
2014年
  1月 2周期のお休み期間中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

基礎体温表

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
96位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

Thanks !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。